ダイエットをしても痩せない!!生活習慣について見直してみよう

三食きちんと食べて間食をしない。ただしカロリーは取りすぎないようにして、ストレスもためないようにして生活しました。

長期で痩せることを目標にして、毎月1キロ落ちればOKという「ゆる~い気持ち」で取り組み、やる気が途切れないように実行しました。実際に実践していったことは、基本的には食事管理と運動の2つです。

食事はカロリーに気をつけて3食食べて間食なしない。これはダイエットを辞めたときにリバウンドしにくくするためでした。2つめは運動です。元々運動はしていなかったので、スポーツクラブに行ってトレーナーの方と相談して運動する内容を決めました。

健康的に痩せるので見た目も引き締まり、動きも軽やかになる

食事管理と運動を一緒に行うと、ダイエットを辞めた時に生活リズムがあまり変わらないのでリバウドが起こりにくくなります。

なのでダイエット中も生理前の食欲が増加にも普段どおりに「ドカ食い」もします。あえて我慢せずに食べてストレスを無くし、食べた分のカロリーは運動をしてドローという風にして、心身ともにストレスフリーにし健康を保つようにします。

こうすることで長くダイエットをしていてもイライラせずに楽しく続けられ、なおかつダイエットを辞めても毎日ずっと不摂生をしなければ元の体に戻ることもないからです。なのでこのダイエット中は、長期戦なので食べれない物は基本的にはありません。少し食べる量を抑えて沢山体を動かして健康になります

ダイエット中は綺麗になった自分を想像しよう

ダイエットを成功させて「小さくてかわいい人になりたい!」を目標にして、日頃から「小さくてかわいい私」を想像しながら鏡を眺めダイエットを続けていきました。

実際に痩せていくと、生まれたときからポッチャリだった私は快感を覚えて毎日鏡をみながらファッションショーと化粧です。すると外出先でもモテるようになり彼氏も出来、なおかつ他の男の人からも告白されたりと日々私のモチベーションがあがることが多かったです。

それを励みにダイエットに成功したのだと思います。あとは今まで食事だけのダイエットしかしたことなく、運動と併用したらやはり痩せやすくなりリバウンドもなかった事がダイエットを長く続けられた理由だと思います。

結果はすぐに出ない!!地道にダイエットを続けよう

あまり気負いすぎず「気長に1か月に1キロ減量」を目標に、でも本気にダイエットを取り組んでいってほしいです。

基本的に、食事は3食食べて間食なし。運動も毎日なにかしら実行してください。あとは生理前の食欲増進はおもいのまま食して下さい。食べた分は運動を取り入れたりして数日で元の体重に元せばダイエットは継続できています。あとは新しい洋服(体のラインの分かるものやスカート)など、自信のついた体を惜しみなく他の人たちに見せて視線を感じて張りを持ってください。

そうすると気持ちがシャキッとして姿勢もよくなり見た目も綺麗になります。そうするとあとは相乗効果で色々なことが上手く出来るようになり毎日が楽しくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA